こころのいちばんやはらかいところ

8

Crossroads

そろそろ朝の十字路に
空が目を覚ますころに

静まり返った大気が降りてくる
沁みいる肌寒さを小さく抱き
そのぶん優しさを思い出す
点滅を繰り返す信号が
誰かの心拍のようで
いま夢の出口に向かう人と
これから寝息をたてるひと
規則正しさが今だけ揃っていて


そろそろ朝の十字路に
鳥の旋回が始まるころ

東の地平線がぼうっと白んで
それは「やって来る」のです
少しだけ厳かな気持ちに
それを頼りに今日を生き
立ち止まるたびに思い出し
いま抱きしめた素直な心で
過ごす素顔が曇らないように
足もとに風を置いてみるのです

該当の記事は見つかりませんでした。

-8 Comments

89 says..."初めまして。"
某ランキングをぶらぶらして、こちらを覗かせていただきました。文章がとても落ち着いていて、いいなと思いました。また覗かせてください。と、一言コメントを…。失礼します。。
2009.10.16 19:05 | URL | #- [edit]
眞冬 says..."89さんへ。"
89さん、初めまして。
ありがとうございます。
落ち着いているのは、年齢もあるのでしょう^^;
先ほど、そちらへうかがわせていただきました。
エムペ・・・懐かしいです。
私もパソコンに参入するまではエムペで、
ずっと詩を書いていました。
もう自分でHPを作るのも面倒になってしまって^^;
その分作品に傾けたいと、今は思っています。

とても感性の鋭い方とお見受けしました。
私も、またうかがわせて頂きます。

今日は、足跡を残してくださりありがとうございます。

2009.10.16 23:02 | URL | #- [edit]
彼岸花さん says..."こんばんは。"
冬の朝のピリッとした緊張感、何とも言えないですね。
私も、真夏生まれなんですが(笑)、そういう冬の朝は大好きです。
真冬さんはリンクをお貼りにならない。
私はコメント欄に応じない。
なんとなく、似た所があるかもしれませんね(笑)。
2009.10.16 23:21 | URL | #bKDOO.Zg [edit]
眞冬 says..."彼岸花さんへ。"
こんばんは。
私は・・・冬の生まれでございます^^
名前の由来もそこからという、なんて安直な(苦笑)
陰陽、で考えると「陰」がとても書きやすく、
そこから発する温かさが好きです。
冬の朝、夜明けを追いかけたりします。

リンクはですね、眞冬は根無し草的なところがありまして、
先方様にご迷惑をおかけしてしまうので。
根付く、という意味合いもあって「庭」というブログ名にしたのです。
リンクが無くっても、繋がっていられるだけでいいんです^^
コメントも、ときどき外してしまうんですよ(苦笑)
とっても我が儘なんです^^;困りますよね。
ありがとうございます。
2009.10.16 23:39 | URL | #- [edit]
89 says..."わあ"
御返事ありがとう。&見に来てくれてありがとう。好みの詩を書く方の所を見つけたのは久しぶりで嬉しい。少しづつゆっくり拝見させて下さいね。年齢の件は、こちらも高めです。宜しくお願いします(笑)
家の方はいろいろ使っていて、本体はNo.HPなんですが、エムペ使い易いですでよね所々で使っています。よかったらまた覗いて下さい。書き込みなどは気にせずに、はい。気楽にお付き合い下さい。ではまた。
2009.10.17 09:10 | URL | #- [edit]
眞冬 says..."89さんへ"
ありがとうございます。
連投したり滞ったりですが気長にご覧ください。

ゆっくりではありますが、またお邪魔します。
2009.10.18 19:31 | URL | #- [edit]
彼岸花さん says..."デラシネさんですか。"
私もデラシネ(根無し草)的なところのとても多い人間です。人生で20数回も引っ越しなどしたからかもしれない。どこに住んでもいいや、どこに流れて行ってもいいや、と思って育ってきましたが、なんと、小さな「庭」に私は定住して、はや30数年。人生とはわからないものです。
でも、時々デラシネの本能が疼きます。自由になってどこか遠くへ行きたいよ~ってね(笑)。
すてきな詩のブログ。またお庭に来させてくださいね。2個も同じ記事へのコメントでごめんなさい。
2009.10.20 23:52 | URL | #bKDOO.Zg [edit]
眞冬 says..."彼岸花さん、こんばんは。"
とんでもございません、コメントをありがとうございます。
彼岸花さんのそういった経緯が、しなやかで深く、
優しい言葉になるのでしょうか。
懐の広いかただとおもいます。
私の場合は、心の逃げに使うことが多かったので、
情けない限りです。
何処に逃げても自分からは逃げられないのに。
今頃になってわかるなんて、お恥ずかしいですが
それを教えてくれた友人達に感謝をしております。
自分の中で、庭で「育てる」ことを学んでいきたいと思っています。
彼岸花さんともこうしてお話をさせていただき、これからまた
いろいろ学べると思い、感謝しています。
すてきといってくださり、嬉しく思います。
少々、スランプではありますが、また頑張ります。
今日は、ありがとうございます。




2009.10.21 01:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。