こころのいちばんやはらかいところ

0

純情

夢は滑稽なほうがいい
笑われてもこころ丈夫
汚さないため身を尽くす
こんな時代に生き残った純情

誰も信じなくてもいい
片ときも手放さなかった
いつかの少年少女たち
こんな時代だからこその純情

叶わぬ夢と嘆くなかれ
雨乞いしても空は笑い
自分の泪で根をまもる
保ち続ける心に住んで
深く、静かな脈を打つ

こんな時代だからこそ
こんな時代だからこそ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する