こころのいちばんやはらかいところ

2

たんぽぽ


アスファルトを割って咲く
黄色いたんぽぽ
空はとても高くって
便りなんて聴こえやしない
だけど誰かの弾む足音に
きっと空が笑っていると
分かったような振りをして小さく頷く

そのうち散り散りになって
何処へとも無く綿帽子
ドラマなんかもっていない
上空のヘリコプターの濁音に
かき消されてしまうため息
さっきのことはもう忘れる
でも、見つけたらちょっとだけ嬉しい

ありふれた日常に付箋をつけた
黄色いたんぽぽ

忘れても罪に問われない
黄色いたんぽぽ



該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

葉月 says...""
今日私も同じタンポポを見ていたのですよ。
この黄色1つで今日が特別になりました。
幸せ色の黄色いたんぽぽですね。
2010.04.06 21:50 | URL | #- [edit]
眞冬 says..."葉月へ。"
わたしたちは、あの黄色い花をみて
とても癒されます。黄色には不思議と
よしっ!と、なりますよね。
いろんな人のささやかなそれを
綿帽子が運んでくれるのかもしれませんね。

ありがとうございます。
2010.04.07 04:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する