こころのいちばんやはらかいところ

-

生きる約束をしよう


「行こうか」
親指を立てて笑う君
互いの未来を称えあい
選ぶ道 進む道
そう、生きる約束をしよう

いつか空を見上げて
汗を拭うとき
どこかの空の下
ふと、思い出す

「いつかまた」
そんな日は来なくても
信じていける気がする
選ぶ道 進む道
そう、生きる約束を

いつか道を振り返り
満足げに頷くとき
風に身を預けて
ふと、思い出す

きみのいた時のなかで
わたしのいた時のなかで
生きる約束を

生きる約束をしよう

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。