こころのいちばんやはらかいところ

2

むかし読んだ本


むかし読んだ本を開いた
栞紐は言われたまま其処にいて
時間がたっても耳折りの跡は消えず
ふるえる指先が文字をなぞっていく


宿無しを抱いた雨の夜
音のない真っ直ぐな雫を数えて
癒えることのない傷に唇を這わせた
迎えにきた風はカーテンを揺らして

目覚めたときの虚しさを呑みこみ
空っぽになったこころに落とした

騙し続けた日々にそれを
救いを求めるような手でめくり
変わらないと信じた物語を抱きしめ
幾つもの夜を開き結びて夢みた明日
 

むかし読んだ本を開いた
栞紐は言われたまま其処にいて
時間がたっても耳折りの跡は消えず
懐かしさと旅するごとに遠のく過去


該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

waravino says..."新しい暮らし"
転居後。もうそろそろ。
落着かれましたかね^^

なんだか。腰痛だそうで。
オレも。ずいぶん、昔。ぎっくり腰というのを。
やったことがあります。

名前を呼ばれて振り向いたら。
ギクっときて。
たったそれだけで。腰を痛めた(笑

ありゃぁ。辛いもんですね^^;

腰は。なかなか治りにくい。
と思いますが。
早く良くなるといいですね^^)/
2010.06.28 11:43 | URL | #- [edit]
ノラ says..."waravinoさんへ。"

思えば、いろんなところ、ガタがきていますよね。苦笑
ぎっくりはやったことは無いのですが、
誰もが口を揃えて辛いと言っていました。
「え?」と振り向いただけでとは技あり一本(違います)^^;

筋力が衰えて…。少しずつ痛みになれていったのですが、
どうやら境界線を越えたので、痛いみたいです。^^;

新しい暮らし…。
考えてみるともう直ぐ三月なんですね。
まだ「らしい」暮らしとは程遠く、
慣れたくないのかもしれないです(笑)
そんな自分がちょっと居ます^^。

いつもありがとうございます^^。
2010.06.28 18:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。