こころのいちばんやはらかいところ

2

WWW.


あたしはあたしを検索してみた
けれどそんな人はどこにも居ず

鏡の前に立って自分を抱いてみても
手に伝わる体温は見えはしない
似たような仕草でそうして少しだけ
生まれたタイムラグをさがして
裏切るための瞬間を見落とさないよう

あたしはあたしを訊き歩いたけど
どうやらそんな人は端から居ない
落胆と、安堵と、疲労でいっぱい

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マダム半世紀 says...""
深く潜らないで出ておいで。^^
深いとこには自分が切り捨てたドロドロが詰まってるからね。
潜ると自分がわからなくなるよ。
そんなに深いトコには自分はいないもんだ。

例えば上っ面だと思っても、幸せそうに笑う自分も、偽善っぽい優しさも、確かに自分の一部だったりする。
「私って強いんだよね~」って笑って言えたら、強くなった気がするさ。

だから・・・海面で浮かぶ「まんぼう」のように、ぷかぷかと休むのよ~^^
2010.07.14 16:52 | URL | #- [edit]
ノラ says..."マダム。"
マダム、久しぶり^^。
ご心配な詩を書いてしまいすいません^^;。
求職、相変わらず滞ってて(苦笑)
毎回、着れない服を我慢して袖を通すような思いをして。
今はゆるゆるもぴったりも無く、参ります。
早く、仕事というリズム、欲しいなぁ。
やり続けるしかないのだけどね^^;。
休んでいるふりをしても足はかいていないと…。
ぐぁんばりまっす!
ありがと^^。
2010.07.14 21:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する