こころのいちばんやはらかいところ

2

ほんとうはね、


私の話すテンポが遅いのは
嘘を探しているからじゃないの
嬉しかったり恥ずかしかったり
寂しかったり会いたかったり
ここで私は裸でいて
そのままあなたの胸に滑り込みたい
あまりにも正直すぎる自分が痛くて
似合わない服に袖を通す

なにやっているんだろう

私はいつだってどきどきして
いい歳をして どきどきして


該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

waravino says..."こんばんわ^^"
こういう人を。
カワイイというのだろう?

?が余計ですが。
それが愛というものです(笑
2010.08.05 00:33 | URL | #- [edit]
ノラ says..."waravinoさんへ。"
waravinoさん、おはようございます。

waravinoさんは少しだけお兄さんでした。
先日のつぶやきにて判明(笑)
こういうのはカワイイのは最初のうちだけで、
この世代で、実際は、どうなんでしょうね(苦笑)
お恥ずかしい話、私は本当の愛を知らずに
近眼に老眼がきてしまったのかも。
これからはもう少し学んで、行く先、
「かわいいおばあちゃん」といわれるように
なりたいなぁ。
このままだと、頑固ババァですもん^^;。

コメント、ありがとうございます^^。
2010.08.05 07:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する