こころのいちばんやはらかいところ

4

もう少ししたら

似ているような景色に触れて
すこし前を思い出す
発色をおさえて自分を守る
胸の下あたりに走る赤いものが
込み上げないように みぞおちを抑える

なにも動かさないように
こころを握り潰して
自分は歩きもせず電車に乗る
時間が経てば今日から明日くらいは
進んでいるから すこしこうして

弱いね あたしって
だけど もう少ししたらちゃんと歩くから
車窓から見える景色が 巻き戻る
でも 見ないようにぼんやり過ごす
弱いね あたしって
だけど もう少ししたらちゃんと歩くよ

  

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

hitori。 says..."うん・・・"
そうなの
いまのワタシこの詩のようなそんなきぶん

じぶんのはいたことばにうなだれてる
いってよかったのかなって・・・
よわいのよね
あるぶぶんでは・・・
あーーーー
じかんがすぎていくのをまつ
なにかたのしいことさがしながらね
2009.06.23 14:20 | URL | #7dP/ZTrE [edit]
眞冬 says..."hitori。さん"
そう。
そうしないと、
そうせざるをえないこともある。

あとは無駄のように時間を過ごして。
でも、その時間もこころを育てるのに
必要な肥やし。ぐずぐず、が。
そういいながら自分を助けてるのかなぁ(苦笑)
2009.06.23 14:46 | URL | #efsCvMvQ [edit]
hitori。 says..."うんうん"
そうかも・・・
自己防衛ってやつがはたらくのかな(笑)

ああ・・冬が恋しい・・・なんて言ったら
怒られちゃうかもね(笑辛笑)

2009.06.23 19:00 | URL | #7dP/ZTrE [edit]
眞冬 says..."hitori。さん"
みんな自分がかわいいよ。
だって、だれも肩代わりしてくれないもん。
もがきながら、成長(まだするのか?笑)して、
ああ、でもこの年でもまだそうゆう思いができるって
しあわせなのかも・・・って、無理やり思ってみる^^:

冬、いいよね。
眞冬も恋しいです。
うん、怒られそうだ、夏生まれの人とか(笑)
2009.06.23 19:33 | URL | #efsCvMvQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。