こころのいちばんやはらかいところ

4

日なたを歩く


舗装したての柔かいアスファルト
冬の日なたでぬくぬくしてる
心なしか靴底も喜んでる
そうだ今日は忘れない日になる

ただ歩いているのと違うんだ
この道はやがて無表情な色に変るだろう
そんなことでも切なさ感じる
笑っちゃうでしょ?

そんなの知るか!と言われたって
こみ上げる眩しさに浸ってる
向こうから歩いてくる人
悪いけど今日は道を譲らないよ

ただ歩いているのと違うんだ
足跡が日陰に盗まれないように歩いてる
そんなことでも用心している
笑っちゃうでしょ?


悪いけど今日は道を譲らないよ
日なたを歩いているんだ いま
あんたがどきなさい


該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

銀 says...""
今日のノラは何だか強いね。
この詩の主人公がノラとは限らないけど、
何か吹っ切れた感じです。
2011.12.18 13:43 | URL | #41q05U9. [edit]
89 says...""
 
だいぶ前に
退けそこは僕の花道だ
という台詞のある
詩を書いたことが
あるんですが……笑
その頃のことを
思い出して
すこしシャキっと
させてもらいました
さんきゅう
最近の詩はどれも
読むと胸が痛いけれど
好きな詩が多いです
いろいろあるだろうけど書いていてほしい人ですね
ではまた
2011.12.18 14:32 | URL | #ZK/TaodE [edit]
ノラ says..."89さん。"
おはよう^^

久しぶりだね(&私も)
お互い、元気であればいいよね^^
よく、嬉しいことがあったり幸せを感じると
優しくなるのか道ぐらい、どうぞどうぞ
なんてウキウキした詩もありそうだけど。
なんか、そういうのって無責任だよね(あら?)笑
89ちゃんには分かってもらえるかしらね^^
ふつふつと湧いてくる自分の決心。
遠く置いた夢と、至る苦難を思うと
どんなささいなことでも大事にしたい。
意識がある、ってそういうことよね。
だから『あんたがどきなさい』(笑)

詩ね、うん。
詩も変わってきたでしょ?
私も自分で言うのも変だけど
好きなものが多いんよ^^
砕けた後、もう止めようか…。
と思うことが何度もあったけれど、
そのときに浮かぶのは
本当に皆さんのことなんです。
私は自分に対しては無口なのですが
こうして聞いてくれる人がいるから
私は自分にも明かせない自分を
自らに教えることが出きる。
詩を書く理由が明確になったんです。

ありがと。本当に。
うれしかったよ。


2011.12.19 09:00 | URL | #- [edit]
ノラ says..."銀へ、お返事。"
おはよう。

順番が逆になってしまってごめんね。
この主人公は普段、
遠慮がちに生きているんです。
多分…。笑
自分の中でさえ主張が通らないといった。
そんな人の、
そこに湧いてくる決意の行進のような。
今日くらいは譲りなさい!なんて
なんて傲慢な詩なんでしょう。
そして誰も知らないことに笑ってしまいますよね。
人生なんてそんなものかな?笑

もう直ぐ、今年も終わるね。
あまり皆さんと会話を交わすことがないけれど、
こうして時おり寄せてくれる言葉に
いつも感謝しています。
その代わりにも詩を書いていこうと思っています。

ありがと。
うん。
2011.12.19 09:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する