こころのいちばんやはらかいところ

1

One's

直感──
じゃないのよ

この世に存在する
あたし、きみ、あなた、ぼく
引き合う魂が重なってゆく
一族だけが喚ぶ符合

生まれたときには
かこ、げんざい、みらい
握り締めたてのひらに
刻印されていたのにね

みっつを過ぎるころに
消えるように組み込まれ
さも運命に委ねるように
見知らぬ人となり散ってゆく

肉体の束縛は地上の掟
精神の自由は無常の掟
こころは人肌を保ち
無意識に探して、いる

不確かなセカイは
今も昔も変わらず存続し
発達途上の時代の中で
そういうものだと気付かず

近似値ではめ込むと
もう絵柄は変わってしまう
コミュニケーションのパズル
疑わなければ完成してしまう

輪廻を繰り返し
未来の運命を捜す
今世の虚無感を感じながら
過去の違和感を達成しながら

この世に存在する
あたし、きみ、あなた、ぼく
引き合う魂が重なってゆく
一族だけが分かる符合

だから
直感、じゃないの

  

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。