こころのいちばんやはらかいところ

0

夜想曲

長いまばたきに願いを込める
雲を割って月が冴える晩に
空を繋ぐ群青の天幕になる

耳を澄まして産声をさがす
寝息のような静かな点滅
空を瞬く生まれたての星になる

唇に指をたてて制止を促す
草むらを驚かせないように
空を走るひと筋の風になる

手のひらの器で湖面を掬う
三日月の揺らぎを飲み干し
空を奏でるノクターンになる

今日がそっと眠るころ
夜空を奏でるノクターンになる

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。